大正から昭和初期の建物や暮らし「小さいおうち」

観たかった映画を見逃してしまいました。。。
中島京子さん原作の「小さいおうち」
女中タキ役の黒木華さんはベルリン国際映画祭で
最優秀女優賞を受賞されましたね。

昭和初期の恋愛物語というよりも、
中流家庭の女中、タキちゃんが目にする
当時の東京の暮らしの詳細がとても面白いです。
これは小説だけでなく、映画で是非とも観たかったんです。

この時代の建物、衣装、食べ物、文化などなど。
本当は戦争前で大変な時代ではあったけれど
一般家庭ではちいさいながらも豊かな暮らしがありました。

小さいおうち (文春文庫)小さいおうち (文春文庫)
(2012/12/04)
中島 京子

商品詳細を見る


映画の宣伝でみたこの写真。
時子奥様の着替えシーンの後ろに立掛けてあるものは
お箏ではありませんか!?
油単(ゆたん)に包んでありますね。

ouchi.jpg

この小説の舞台となった時代は
「春の海」の作曲者、宮城道雄先生が活躍されていた時代です。
小説の中にヘレンケラー来日の話が出てきますが、
宮城道雄先生も彼女が初来日した際に演奏を披露しています。
この時代、お稽古事と言えばお茶、お花にお箏でした。

古いものと新しいものが溶け合う時代。
宮城道雄先生の曲の時代背景を感じることができるかなー。
うーん、早くDVDにならないかしら。

ちょっとモダンでレトロな雰囲気を味わいたいなら
こんなお店もオススメです。
以下は過去のブログ記事です。

◆ 大正ロマン風インテリアの和カフェ「武蔵野茶房」@国分寺
◆ 昭和レトロな洋館で頂くお肉料理@吉祥寺
◆ 小江戸、川越でレトロモダンなカフェ
◆ 大正ロマン風なカフェ「珈琲茶房 花仙堂」@吉祥寺
◆ お酒もお茶も楽しめる和カフェ「舶来茶屋 天正庵」@八王子
◆ 人情溢れる昭和30年代を再現した「八王子ロマン地下」
◆ アンティーク和家具の素敵なお店「古福庵」@八王子
◆ 王子ロータリークラブの例会にて演奏 上野精養軒
◆ 演奏サポート@文豪ゆかりの宿、鴎外荘「舞姫の間」

建物の歴史資料館があります。
◆ 江戸東京博物館でお琴と三味線三昧

■ 映画 小さいおうち

◇◆◇ ↓↓牡丹会八王子教室の詳細はこちら↓↓ ◇◆◇ 
お琴・三味線日曜教室【八王子】
講師:立川富美子



↑↑↑和に関する情報がたくさんあってオススメです↓↓↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

成人式の振袖、その後の活用法

着物の中でも華やかで豪華な着物。
私の成人式の時は振袖を作る人が
70%くらいはいたでしょうか。
今考えるとびっくりする価格でした。
バブル全盛期でしたね。
そんな時代に作った私の振袖がこれです。(手前が私)

181.jpg
牡丹会箏三味線出張演奏@上野精養軒

当時、「なんでこんな地味な振袖なの???」
と色々な人に言われました(^^;)
今の私もそう思います。。。
若い時って、ちょっと変わったものが欲しくなるというか。。。
当時はこのデザインがいい!と思ったんです。

それと、もう一つの理由がありました。
たった一枚の着物にかなりのお金が動くことに
どうもしっくりきませんでした。
もちろん、その頃から着物は好きだったんです。
ですが、振袖をこれから何回着るんだろうと思ったら、
なんだか自分にはすごく贅沢なものに、思えて。。。

呉服屋さんは、私の気持ちを察知してくれてか、
「この振袖だったら袖を切って訪問着として長く着られますよ。」
と言ってくれて、「あ、それならこれにしよう!」
と思ったのです。

で、またその時に選んだ帯が、これまたすごーく地味なので
訪問着用としても今でも十分に使えます。
というか今でもちょっと地味と言われたり(^^;)
ちなみにこの写真で締めている帯よりもっと地味。

成人式が終わったら、案の定、着る機会もなく
振袖は箪笥に眠ったままでした。
今思えば、親戚が多かったので、
もっと一般的な振袖にすれば、あちこちで
貸出が行われたのかもしれません(^^;)

もう、この振袖は袖を切ってしまおうと思った頃、
お箏のお稽古をすることになったら、
なんと発表会などで着る機会がたくさん!
この振袖の袖は未だ切られず、そのまま活用されています。
しかも、もっと派手な振袖着ているし。。。(^^;)

若い時は地味好みだったけれど、年齢を重ねると、
華やかな着物を着ている若い子の姿が
とっても可愛らしく思えてくるものですね。
当時、呉服屋さんや親が、やたらとピンクや赤を
薦めていた気持ちがわかってきました。
人生はわからないものですねぇ。

牡丹会の温習会では、多くの方が振袖姿。
もちろん訪問着でも良いのですが、
せっかくだからこの機会に成人式の振袖着ようという方や、
成人式に着られなかったから着ようという方も。
その華やかな晴れ着姿にいつもワクワクします。
今回も皆さんの着物姿、とっても楽しみにしています(^^)/

■ 温習会のお知らせについてはこちら
■ 生田流牡丹会

◇◆◇ ↓↓牡丹会八王子教室の詳細はこちら↓↓ ◇◆◇ 
お琴・三味線日曜教室【八王子】
講師:立川富美子



↑↑↑和に関する情報がたくさんあってオススメです↓↓↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村

テーマ : 習い事♪
ジャンル : ライフ

温習会の準備は前もって確認

今朝の女子フィギュアスケートの試合は凄かったですねー!
どの選手も素晴らしかったのですが、
特に浅田選手の挽回の演技にはもう涙、涙、涙です。。。
あの映像が流れるたびに涙腺が。。。

さて、私の所属している生田流牡丹会の温習会も
後一週間ちょっとになりました。
お稽古や合奏時に既に言われていると思いますが、
改めて事前の準備について。

366.jpg
■ 温習会のお知らせについてはこちら

1、忘れ物に気をつける

当日たくさんの荷物があります。
楽器、琴柱、爪、予備の爪、猫足、譜面台、楽譜。
とにかく前日から何度も確認しましょう。

三味線の場合に忘れやすいのが、指すりと膝ゴム。
後、糸は直前で切れてしまうこともありますので
替えの糸も忘れずに。

三味線の場合は、1週間前に1の糸、3日前に2の糸、
前日に3の糸を変えておくのがオススメです。
1度にいっぺんに変えると、どの糸も落ち着かなくて
調弦で余計混乱することが。

2、いつもの倍以上の時間の余裕を見る

慌てているとアクシデントになりやすいので
とにかく、早め、早めの行動を。
私もかなり早めに動いているつもりでも
結局ギリギリになってしまいます。。。

3、着付けと美容院の予約確認

現地に着くまでの時間を逆算し
髪をセットして着物を着たら、後は
現地に行くだけというくらい準備をしておきましょう。

4、振袖の場合は、たすきなどを用意する

牡丹会の温習会は舞台衣装として振袖の人が多いのです。
調弦したり、階段を登ったり、楽器を運んだりして
振袖の袖を何度も踏んで、ビリっとしちゃったことが(涙)
作業の時は長い袖を留めておけるようにたすきなどをしましょう。
また演奏の時も邪魔になることがあるので、
安全ピンなどで袖を止めましょう。

5、猫足に気をつけよう

普段はつけないお琴の猫足、お箏を立て掛ける時に
グギッと壊してしまうことが私も過去に2度ほど。。。
立て掛ける時は注意しましょうね。
ちなみに、猫足がついているお箏は
いつもと上下を逆にして立て掛けます。

6、汗対策

汗をかきやすい人、舞台の照明がかなり熱いです。。。
真ん前になってしまった時に、冷汗なのか汗が止まらなくなり、
お琴の上に汗が落ちて、転調の時に琴柱が動かないー!
と怖い思いをしたことがあります。
それ以来、ひえピタなどを持参するようにしています。

手に汗をかけばお琴の押し手は滑り、
三味線では左手が棹に張り付いて動きません。
ハンカチはぎりぎりまで胸に忍ばせておくと安心です。
着物で拭うとシミになっちゃいます(^^;)

7、爪の輪に卵の白身

これは本番に爪が抜けないために。
卵の白身に指をつけ、少し乾いたところで
がっちりはめ込みましょう。
専用の「爪美人」という商品もあるのですが、
これは付けるタイミングによっては、余計に滑ることが。。。
私はそれでズルズルに滑って
途中で爪を替えたことがあります。。。

8、予備の爪を準備

上のように、気をつけていても
爪が抜けたりすることがあります。
そういう時のために、予備の爪を
帯の間に忍ばせておきましょう。

9、ご飯を食べるタイミングを見計らう

当日、お弁当が出ますが、着物に慣れていない人は
苦しかったり、緊張で食べられないこともあるかもしれません。
お腹がすいていると本番で力がでませんので
チョコレート等があるといいかも。
私は緊張でお腹を壊しやすいので気を付けてます(^^;)

10、終わった後、当日の忘れ物に気をつける

終わってほっとすると、大体、忘れ物をしています。
ですので持ち物の全てに名前を書いてくださいねー。

と初参加の人は読んでいるだけで
ドキドキしてしまうかもしれませんが
きちんと準備していれば、当日は慌てることなく
演奏に集中できると思いますので、
再確認してくださいね(^^)

■ 生田流牡丹会

◇◆◇ ↓↓牡丹会八王子教室の詳細はこちら↓↓ ◇◆◇ 
お琴・三味線日曜教室【八王子】
講師:立川富美子



↑↑↑和に関する情報がたくさんあってオススメです↓↓↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村

テーマ : 習い事♪
ジャンル : ライフ

大雪その後と「福寿草」

先週、雪の降り始めに雪景色をブログでアップしましたが、
その時はまさかこんなことになるとは思いませんでした。。。
皆さんは大丈夫でしたか?
実家の農園ではビニールハウスが
2棟つぶれてしまいました。

交通機関は土曜、日曜と2日間とも
最寄り駅の八高線とバスが運休。
牡丹会両国教室のお稽古にも行けず、
当教室に生徒さんも来れない事態となってしまいました。

日曜日の道路状況。

yuki7.jpg

ですので、土日と雪かき三昧です。
ご近所さん総出で雪かきしたおかげで、
車もなんとか通れるようになっていました。
素晴らしい~!
腕と腰がバリバリに痛いです。。。
皆様、お疲れ様でした。

yuki8.jpg

ですが、まだ地面が見えていない箇所もあるので
しばらく車は注意が必要です。
また足元も凍っている箇所があるので、
お稽古に来て下さる際には気を付けてきてくださいね。
たぶん、当分雪は残りそうですので。。。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

そんな今日、農園の雪の下からは福寿草が!
カメラを忘れたので、昔撮った
写真を引っ張り出してきました(^^)
雪解けが本当に待ち遠しいですね。

fukujyusou.jpg

◇◆◇ ↓↓牡丹会八王子教室の詳細はこちら↓↓ ◇◆◇ 
お琴・三味線日曜教室【八王子】
講師:立川富美子



↑↑↑和に関する情報がたくさんあってオススメです↓↓↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村

テーマ : 東京都下、多摩地域
ジャンル : 地域情報

八王子の雪景色と「水の変態」

先週に引き続き、今日も大雪ですね。
雪が降るとTVで八王子が注目されます(^^;)
八王子は雪が多いんですよね。
でも駅の周辺は少ない方なんですよ。。。

なので、前回の大雪では2日間バスが運休になりました。
現在のご近所の雪景色。
大変なことも多いけれど雪景色は美しいです(^^)
ちょっと別荘地っぽでしょ?

yuki1.jpg

みかんと雪って絵になりますね。

yuki2.jpg

着物の図案としても多い、雪持笹。

yuki3.jpg

久保山町は山の上にあるので自然が豊かです。
なので雪が積もりやすいのですが。。。(^^;)

yuki4.jpg

一見、スキー場のよう?

yuki5.jpg

庭のデッキの階段は前回の雪も残っていたので
小さなすべり台に!

yuki6.jpg

雪国には、雪を表現するたくさんの言葉がありますね。
こちらは来月の温習会で演奏される
宮城道雄先生作曲の「水の変態」の歌詞です。

霧 小山田の霧の中みち踏分けて 人来と見しは案山子なりけり
雲 あけわたる高嶺の雲にたなびかれ 光消えゆく弓はりの月
雨 けふの雨に萩も尾花もうなだれて 憂い顔なる秋の夕暮
雪 ふくる夜の軒の滴のたえゆくは 雨もや雪にふり変わるらん
霰 むら雲のたえまに星は見えながら 夜行く袖に散る霰かな
露 白玉の秋の木の葉に宿れりと 見ゆるは露の計るなりけり
霜 朝日さすかたへは消えて軒高き 家かげに残る霜の寒気さ

目の見えなかった宮城道雄先生が観ていた音の世界。
「水」の移り変わりゆくさまが、
箏の音でどのように表現されているのか、感じてみてください(^^)

■ 2014年生田流牡丹会温習会のお知らせ

◇◆◇ ↓↓牡丹会八王子教室の詳細はこちら↓↓ ◇◆◇ 
お琴・三味線日曜教室【八王子】
講師:立川富美子



↑↑↑和に関する情報がたくさんあってオススメです↓↓↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村

テーマ : 東京都下、多摩地域
ジャンル : 地域情報

プロフィール

立川富美子

Author:立川富美子
♪音で繋がる楽しさを♪

琴は和楽器の中でも
初心者に優しい楽器。
音が綺麗なので弾いていて
とっても楽しいです。
合奏すると仲間もできて
さらに楽しみが増えますよ♪

楽器は苦手と思っている方、
初心者大歓迎です♪

東京都八王子市久保山町
敷地内駐車場完備

■アクセス■

八王子駅よりバスで20分
バス停より徒歩2分

日野駅よりバスで12分
バス停より徒歩3分

JR八高線「小宮」駅より
徒歩15分(送迎有)

日曜日 キャンセル待ち
水曜日 9:00~19:00
木曜日 9:00~10:00
月謝  50分×2回 7000円
入門料 4000円
体験レッスン 1000円

■お問い合せはお気軽に■
お教室の詳細はこちら
体験の様子はこちら

★ただ今、生徒さん募集中★
まずは体験に来てください!
TEL: 042-69-3664
Mail:kotofumiko@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
おススメ情報


にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
更新履歴


北斎の娘が描いた三曲合奏図 (09/19)

琴と三味線の出張演奏@ライブラリ橋本 (09/11)

秋の文化祭に向けて合奏練習スタート (09/04)

生徒さんたちの夏休み色々 (08/28)

生徒さんの浴衣姿とiPad練習 (08/21)

富岡八幡宮祭の奉納演奏@2017年 (08/14)

今年も富岡八幡宮祭り奉納演奏に参加します♪ (08/07)

教室の親睦を兼ねた納涼会 (07/27)

単衣と浴衣を兼ね備えたキモノ (07/21)

夏休みに期間限定お琴体験 (07/14)

総記事数:
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
プチ月別アーカイブ