失敗はわかっていてもやってしまう。。。

ここ二、三日とっても涼しくなりましたね。
もう夏も終わりかと思うとちょっぴり寂しいです。

さて、皆様、何か失敗することって多いですか?
私はうっかり体質なので、気を付けていても
結構やってしまいます。
日時の勘違いも多いし、トリートメントを流さないまま
お風呂から上がってしまったり、
ボディーソープで髪を洗って軋ませてしまったり。。。
洗顔フォームと歯磨き粉を間違えたことも。。。

そんな不注意が多いので、何かイベント事がある時は
間違いがないように、とても気を付けて準備します。

237.jpg
琴・三味線出張演奏 生田流牡丹会 チーム牡丹

出張演奏に参加し始めた頃、
どんな準備をしたら良いか、どんな失敗があるか
大先生に事前に様々なレクチャーを受けました。
こうやって予め、教えて頂けるのはありがたいですよね。
先人の失敗から、学ぶことができるんですから。

そして万全の準備をして挑むのですが、
やっぱり本番は気をつけていても、やっちゃうもんです。。。
特に最初の頃は色々とやってしまい、毎回、反省の嵐でした。

ただ、予め「こういう失敗があるよ」と知っていたことで
実際、失敗してしまった時の気持ちは全然違います。
「ああ、こういうことか!」とすぐに気持ちを
切り替えて次の行動をすることができました。

知っていることと、実際、恥をかいて
体験したことの重みは全然違いますね。
この他に、予期しなかったアクシデントも多々あるものです。

事前に全てを準備することは不可能で
臨機応変さも必要とされるもんですねー(^^;)
演奏はもちろんのこと、演奏のこと以外でも。
だからこそ、実践って大切だなーと思います。

イベント事は大変ですが、こういうことこそ、
普段のお稽古では学べない貴重な体験です(^^)

◇◆◇ ↓↓和の暮らしを楽しむお琴三味線教室↓↓ ◇◆◇  
お琴・三味線日曜教室【八王子】
講師:立川富美子



↑↑↑和に関する情報がたくさんあってオススメです↓↓↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村

テーマ : 習い事♪
ジャンル : ライフ

朝顔、昼顔、夕顔、夜顔の違い

朝晩、涼しくなってきたと思ったら、
また暑さがぶりかえしてきましたね。
局所的な大雨もあり。。。
天災がこれ以上酷くならないように。。。と願います。

さて、夏と言えば箏曲では源氏物語の
「夕顔」という曲があります。
以下のような歌詞がついています。

yugao3.jpg

--------------------------------
住むは誰
訪いてや見んとたそがれに
寄する車のおとづれも
絶えてゆかしき中垣の
隙間もとめて垣間見や

かざす扇にたきしめし
空炷きものもほのぼのと
ぬしは白露ひかりを添へて

いとど栄えある夕顔の
花に結びしかりねの夢も
覚めて身に染む夜半の風
--------------------------------

夕顔は源氏物語の中でも有名な章ですね。
個人的には夕顔より朝顔の君が好きですが(^^)

さて、この夕顔という女性の名前は
花の名前から来ているのですが、
朝顔と夕顔どう違うのでしょう。
咲く時間帯が違うので朝顔、夕顔と言われますが
調べてみると、他にも色々違いがありました!

◆ 朝顔 
ヒルガオ科 サツマイモ属 観賞用 下剤とする
花言葉は「はかない恋、固い絆」

色は白、青、紫と色々ありますね。
朝顔はサツマイモ属なんですねー!
確かにサツマイモの葉っぱと良く似ています。
サツマイモの花はたまーにしか咲かないのですが
確かに朝顔に似て、白くて中心が薄紫色の花をつけます。

asagao.jpg

◆ 昼顔
ヒルガオ科 ヒルガオ属 利尿薬とする
花言葉は「情事、優しい愛情」

ほとんどのものがピンク色だそうです。
最近「昼顔」というドラマが流行っているそうですね。
根で繁殖することから、
雑草扱いされてしまう悲しい定め。

hirugao.jpg

◆ 夜顔
ヒルガオ科 サツマイモ属 芳香が引立つ
花言葉は「夜の思い出、妖艶」

私はこの夜顔と夕顔を混同していました!
夜に光を集めたように咲く白い花は幻想的ですね。

yugao2.jpg

◆ 夕顔
ウリ科 ユウガオ属 瓢箪の花、かんぴょうの材料
花言葉は「魅惑の人、罪」

あれ?なんだかこの写真だとちょっとイメージが(^^;)
ウリ科なだけあって、キュウリの花、葉と似ています。
うーん、夜顔の方が儚げな印象!?
夕顔と夜顔は一緒の種類と括られていることもあって
私も混同していましたが、良く見ると
花も葉の形もだいぶ違いますね。

花は儚げで頼りない感じなのに、
実はしっかりとした生命力を感じさせる。
ああ、確かに夕顔はこちらなのかも、と納得。

yugao4.jpg

月岡芳年 源氏物語より『月百姿』の版画。
これを見ると、夕顔の花と一緒に
瓢箪も書かれていますね!
描かれている女性は夕顔ではなく
六条御息所の生霊。

yugao.jpg

この章は夕顔より、嫉妬にかられ
生霊とならざるを得なかった六条御息所の気持ちに
つい共感してしまいますが
こういった登場人物に対する想いも、歳を重ねると
違った見方をするようになるのかもしれません。

◇◆◇ ↓↓和の暮らしを楽しむお琴三味線教室↓↓ ◇◆◇  
お琴・三味線日曜教室【八王子・日野】
講師:立川富美子



↑↑↑和に関する情報がたくさんあってオススメです↓↓↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村

テーマ : 習い事♪
ジャンル : ライフ

奉納演奏が無事に終わりました@富岡八幡宮例祭

今日は富岡八幡宮例祭にて、私が所属している
生田流牡丹会で、奉納演奏をさせて頂きました。

朝からすごい人出なので裏道を通って会場へ。
街のお祭りムードに私達のテンションも上がります。
そして気温も急上昇中。

tomioka1.jpg

参拝のお客様も長打の列でした。
私達も演奏前に参拝し、心を清めてから
奉納演奏をさせて頂きました。

tomioka2.jpg

暑さと緊張で汗だくの皆様。

tomioka8.jpg

暑い中、たくさんのお客様が聴いてくださいました。

tomioka3.jpg

時々吹く風がとてもさわやかでした。
。。。が、楽譜も飛びそうになりヒヤヒヤ。
マイクのおかげで、お客様には音が良く聴こえていたそうですが
私達は周りの音がほとんど聴こえず心細いっ。
屋外は室内と違って様々なハプニングがありますね(^^;)

tomioka4.jpg

総勢33名が入れ替り立替り、正味1時間の演奏でした。
フルメンバーで東京音頭の合奏と歌と踊り。
会場のお客様も盛り上がって頂けたようです(^^)

tomioka5.jpg

演奏が終わって和やかムードの控室では
今回、総指揮を取ってくださった牡丹会
門前仲町教室の佐野輝代先生のご挨拶があり、
御神酒を頂きました。

tomioka9.jpg

今回、牡丹会の各教室との合同でしたので、
新しい交流も生まれたようです(^^)

tomioka6.jpg

大通りでは水かけ祭りの名のごとく、
御神輿に盛大な放水が行われていました!
あまりの人の多さに、今回は遠くから眺めるだけ~(^^;)

tomioka7.jpg

この後に、本部の両国教室に帰り、
大先生からのお言葉を頂きました。
私も含め、各個人の反省点は様々あったようですが、
総合的な演奏に対してお褒めの言葉を頂き、
ほっとしました~(^^)

今回、このような貴重な体験をさせて頂き、
本当にありがとうございました。
私達の演奏が神様へ、そしてお客様に届いたら
こんなに嬉しいことはないですね!

■ 生田流牡丹会(両国本部、門前仲町、津田沼、八王子)

◇◆◇ ↓↓牡丹会八王子教室の詳細はこちら↓↓ ◇◆◇  
お琴・三味線日曜教室【八王子・日野】
講師:立川富美子



↑↑↑和に関する情報がたくさんあってオススメです↓↓↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村

テーマ : 習い事♪
ジャンル : ライフ

千利休ゆかりの茶室がある料亭@八王子

八王子には美しい庭園を持つ料亭が数多くあります。
今回はその一つ、美ささ苑に行ってきました。
八王子駅から歩いて行ける好立地なのに、
立派な庭園があります。

misasa4.jpg

水を打った石畳と緑がとても綺麗でした。

misasa7.jpg

通されたお部屋は三畳の個室でしたが、
窓があるのでとても心地よい空間。
炉もありました。

misasa2.jpg

もう秋の草花なんですね。

misasa3.jpg

お昼の懐石料理。
どの料理もとっても美味しかったです!

misasa8.jpg

特にお椀とお造りが素晴らしい~。
平日だったので、この後にお菓子とお抹茶が付きました。

misasa9.jpg

敷地内にはいくつかの個室と離れがあります。
こちらは千利休ゆかりの茶室「獨楽庵」。
定期的にお茶会や文化サロンを開催しているようです。

misasa5.jpg

二畳壁床の茶室。
一見、狭いのか広いのか判別できないような
不思議な空間でした。

misasa6.jpg

7月20日~8月30日の期間は
夜にビアガーデンが開催されているそうです!
ライトアップされた庭園を眺めながらの
ビアガーデンも素敵ですね♪
浴衣で行くとサービスがあるそうですよ。

misasa1.jpg

■ 懐石料理 美ささ苑

◇◆◇ ↓↓和の暮らしを楽しむお琴教室↓↓ ◇◆◇  
お琴・三味線日曜教室【八王子・日野】
講師:立川富美子



↑↑↑和に関する情報がたくさんあってオススメです↓↓↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村

テーマ : 東京都下、多摩地域
ジャンル : 地域情報

インターナショナルな七夕祭り!?@福生

今日は台風一過でまた暑くなりそうですね。
昨日はあちこちのお祭りや花火が
キャンセルになったようで残念ですね。。。
私は土曜日、小雨が降る中、
福生の七夕祭りに行ってきました。

ftanabata2.jpg

福生と言えば、外国人が多く住んでいる町です。
八王子祭りが伝統的なお祭りとしたら
こちらは新旧、しかも国内外ミックスされた
新しいスタイルのお祭りでした(^^)

4日間に渡って開催されており、お囃子や御神輿、
米国空軍太平洋音楽隊のライブがあったりと
様々なイベントも組まれていました。

ftanabata3.jpg

通りには夜店と七夕飾りがたくさん。
こちらは風船でできた福生のキャラクター。
短冊のようなものは雨に濡れても大丈夫なように
工夫されているのか、紙ではなく、
ビニールを使ったりしてるんですね!

ftanabata7.jpg

飾り付けコンクールがあり、
こちらは特選に選ばれた飾り。
波は電動で動く仕組みになっていました!すごい。

ftanabata4.jpg

こちらはお花紙で作られた飾りでした。
色使いといい、この作品ステキ~。

ftanabata6.jpg

露店は地元の商店街や企業が作り上げており、
普通の夜店とはかなりテイストが違います。
面白いものが結構ありましたよ!
こちらは地酒コーナー。

ftanabata1.jpg

ネパール料理、インド料理、タイ料理など国際色豊か(^^)

ftanabata5.jpg

ジャガバターと書かれていますがオシャレなお店!

ftanabata10.jpg

ザ・ニッポンな鮎とお団子も美味しそう~。

ftanabata9.jpg

小雨の降る中でしたが、楽しみました(^^)
お祭りというのはその地域ならではの
特色が反映されていて面白いですね!

◇◆◇ ↓↓お琴教室の詳細はこちら↓↓ ◇◆◇  
お琴・三味線日曜教室【八王子・日野】
講師:立川富美子



↑↑↑和に関する情報がたくさんあってオススメです↓↓↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村

テーマ : 東京都下、多摩地域
ジャンル : 地域情報

プロフィール

立川富美子

Author:立川富美子
♪音で繋がる楽しさを♪

琴は和楽器の中でも
初心者に優しい楽器。
音が綺麗なので弾いていて
とっても楽しいです。
合奏すると仲間もできて
さらに楽しみが増えますよ♪

楽器は苦手と思っている方、
初心者大歓迎です♪

東京都八王子市久保山町
敷地内駐車場完備

■アクセス■

八王子駅よりバスで20分
バス停より徒歩2分

日野駅よりバスで12分
バス停より徒歩3分

JR八高線「小宮」駅より
徒歩15分(送迎有)

日曜日 キャンセル待ち
水曜日 9:00~19:00
木曜日 9:00~10:00
月謝  50分×2回 7000円
入門料 4000円
体験レッスン 1000円

■お問い合せはお気軽に■
お教室の詳細はこちら
体験の様子はこちら

★ただ今、生徒さん募集中★
まずは体験に来てください!
TEL: 042-69-3664
Mail:kotofumiko@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
おススメ情報


にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
更新履歴


着物の雨コートと道中着 (10/19)

お庭と花を観る@富士森公園 (10/10)

新しい生徒さんのご紹介♪ (10/05)

間(ま)をきちんと取る (09/27)

北斎の娘が描いた三曲合奏図 (09/19)

琴と三味線の出張演奏@ライブラリ橋本 (09/11)

秋の文化祭に向けて合奏練習スタート (09/04)

生徒さんたちの夏休み色々 (08/28)

生徒さんの浴衣姿とiPad練習 (08/21)

富岡八幡宮祭の奉納演奏@2017年 (08/14)

総記事数:
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
プチ月別アーカイブ