文豪は伝統芸能がお好き♪琴にまつわる小説編

文豪と呼ばれる方たちには伝統芸能に造詣が深い人が多く
また小説の題材としても良く使われています。
私の和モノ好きは小説から入ったのかもしれません。
では、今回は琴にまつわる小説のご紹介です!

345.jpg

◆ 有吉佐和子 「地唄」

「地唄」とは邦楽におけるお琴と三味線のジャンルのことです。
この本は絶版になっていて、今ではこちらが出版されています。

地唄・三婆 有吉佐和子作品集 (講談社文芸文庫)地唄・三婆 有吉佐和子作品集 (講談社文芸文庫)
(2002/06/10)
有吉 佐和子、宮内 淳子 他

商品詳細を見る


私が持っている絶版の本では着物、歌舞伎、舞と
古典芸能を題材にした短編が収められており
お気に入りの一冊です。

この小説に登場する曲は「楫枕」。
これを読んでいた時に私もこの曲を習っていました。
歌付けが難しくて、うんうん言っていた時期でしたが
この本を読んで、この曲を理解したいという
気持ちになったのを覚えています。

芸の世界に生きる親子のやりとりが切ないです。


◆ 谷崎潤一郎 「春琴抄」
春琴抄 (新潮文庫)春琴抄 (新潮文庫)
(1951/02/02)
谷崎 潤一郎

商品詳細を見る


高校時代に読んで好きだった小説です。
春琴という名の盲目の少女がお琴の師匠です。
佐助との不器用ながらも美しい恋の物語。
度々、映画化もされており、そのBGMとして宮城道雄先生が
「春鶯囀(しゅんおうでん)」という曲を作曲しました。

この他にも谷崎潤一郎が書いた小説「細雪」では
四姉妹の次女幸子がお手伝いさんに
お琴の稽古をつけているシーンがあります。


◆ 内田百閒 「東京日記」
東京日記 他六篇 (岩波文庫)東京日記 他六篇 (岩波文庫)
(1992/07/16)
内田 百けん

商品詳細を見る


箏曲家、宮城道雄先生の大親友だった内田百閒。
私は道雄先生の随筆を読んでから彼の小説を読みました。

内田百閒って読んでいてわけがわからないんですよねー。
時系列がバンバン飛んだり、意味があるのかないのか。
読んでいて置いてけぼりな気持ちになる時があります。
けれど、この東京日記の「柳検校の小閑」を
読み終わった時にはハラハラと涙が落ちました。
言葉にならない想いがあちらこちらに垣間見える切なさです。

道雄先生の随筆のアドバイスをしていたとのことで
文体や世界観が似ています。
題材になっている曲は「残月」。


◆ 青木玉 「小石川の家」 
小石川の家 (講談社文庫)小石川の家 (講談社文庫)
(1998/04/15)
青木 玉

商品詳細を見る


幸田露伴を祖父とし、幸田文を母にもつ青木玉さんの随筆。
なんともすごい文豪一家です。
離婚した幸田文さんが露伴と同居した時の生活を
娘の玉さんの目線で書かれたもの。

お琴を習いに行かされていた青木玉さんは
あまりお稽古が好きではなかったらしく
娘のお稽古に付いていった幸田文さんが先に「みだれ」を
弾いてしまうというエピソードが載っています。
幸田文さんは歌モノはあまりお好きではなかった様子。

幸田露伴は長唄が好きだったようです。
お琴の登場シーンはそれだけなのですが
あの幸田文さんが「みだれ」を弾いていたんだ!と感動した一冊。
ストイックな生活も青木玉さんのほのぼのとした視点で
見るととても楽しそうです。

この秋は、川端康成が宮城道雄先生の「落ち葉の踊り」に
感銘を受けて書いた小説「落葉」を読んでみたいのですが
全集じゃないと読めないみたい。。。

もしこの他に琴が書かれているオススメの本が
ありましたら是非教えてください♪
この記事を書いていたら本が読みたい熱が復活しそう。

◇◆◇ ↓↓お琴教室の詳細はこちら↓↓ ◇◆◇ 
お琴・三味線日曜教室【八王子・日野】
講師:立川富美子



↑↑↑和に関する情報がたくさんあってオススメです↓↓↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

テーマ : 習い事♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

有吉てんてーのご本は読んだことがないわぁ
色々な本をお読みになっておられるのねぇ
谷崎てんてーと川端てんてーは大好きな作家さんですのぉ♪
『美』が満載でしょお?
しかも、背後に『哀』を感じてしまうのよぉ

琴は出てこないけれど・・・
芝木好子てんてーの『雪舞い』は大好きな小説ですわぁ

Re: No title

きまぐれひめさま
有吉さんは伝統芸能モノをたくさん書かれているので
きまぐれひめさまにも合いそうです。
谷崎氏と川端氏、お好きですか!耽美ですよね。
お話として哀しい話が好きみたいです(^_^;)
芝木さんは読んだことがないですが、読んでみたくなりますね。
プロフィール

立川富美子

Author:立川富美子
♪音で繋がる楽しさを♪

琴は和楽器の中でも
初心者に優しい楽器。
音が綺麗なので弾いていて
とっても楽しいです。
合奏すると仲間もできて
さらに楽しみが増えますよ♪

楽器は苦手と思っている方、
初心者大歓迎です♪

東京都八王子市久保山町
敷地内駐車場完備

■アクセス■

八王子駅よりバスで20分
バス停より徒歩2分

日野駅よりバスで12分
バス停より徒歩3分

JR八高線「小宮」駅より
徒歩15分(送迎有)

日曜日 キャンセル待ち
水曜日 9:00~19:00
木曜日 9:00~10:00
月謝  50分×2回 7000円
入門料 4000円
体験レッスン 1000円

■お問い合せはお気軽に■
お教室の詳細はこちら
体験の様子はこちら

★ただ今、生徒さん募集中★
まずは体験に来てください!
TEL: 042-69-3664
Mail:kotofumiko@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
おススメ情報


にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
更新履歴


富岡八幡宮祭の奉納演奏@2017年 (08/14)

今年も富岡八幡宮祭り奉納演奏に参加します♪ (08/07)

教室の親睦を兼ねた納涼会 (07/27)

単衣と浴衣を兼ね備えたキモノ (07/21)

夏休みに期間限定お琴体験 (07/14)

教える時に役立っている経験 (07/06)

留学生のための日本文化体験授業@桜美林大学 (06/28)

牡丹会のInstagramが開設されました (06/21)

習い事を辞めたくなる時 (06/12)

教室名とお稽古日変更のお知らせ (06/01)

総記事数:
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
プチ月別アーカイブ