音に関する感覚は大人からでも育つ!?

私がお琴を始めたのは高校時代。
学校のクラブ活動でした。
ずっとブランクがあって、再スタートは社会人となってからです。

再スタートした時にびっくりしたのが
「音」に関する意識が今までとはガラっと変わったことです。
高校時代は、その当時の先生が
全て調弦をやってくれていたので、
調弦というものをさっぱり理解していなかったんです。

お琴という楽器は自分で琴柱というものを立てて
音階を作らなくてはならないのです。
これを調弦と言います。

お琴・三味線日曜教室【八王子・日野】

ですので、体験などでは全部調弦し、
弾けるばかりの状態にします。
このお膳立てされた状態で弾くのは結構簡単なので
「お琴って思ったより簡単♪」
と思うのですが、ところがどっこい、この調弦が大変なんです。

正式に習うとなると、まず最初にその調弦の壁にぶつかります。
今はチューナーがあるので、それに合せれば良いのですが
元々、それほど音楽に親しんでいなかった私は
最初の頃はちょっとの音の高い低いも全然わかりません。

最初にきっちり合せても弾いていると微妙に音がズレてきます。
先生に「その音、狂ってる」と言われても
「へっ!?」って感じで、楽譜を追うのに精一杯で
音の狂いなんてわかりませんでした。

最初の頃はそんな程度でも、お琴や三味線はこの調弦が「命」。
初心者の頃からずーっと「音が合っているか」ということを
意識し続けるので、必然的にかなり音に敏感になってきます。

例えば、ピアノなどは最初からドならドという正しい音が出るので
「その音が正しいか」なんて意識しなくてもいいんです。
でもお琴や三味線はこのドをドとして出すのが難しい。

そして、ピアノでは合奏したとしても「正しい音」同士で
合奏するので、音程は合って当たり前。
けれどお琴や三味線の合奏となると、双方が
「この音は正しいよね」と思っている同士で合せるので
ズレたり、合わなかったりします。

これを双方ぴったりと合せるのはとっても難しい!
ちなみに「琴三ヶ月、三味線三年」という言葉があって
これは調弦の難しさのことを言っていて
三味線の方がさらに調弦が難しいのです。
だからこそ、ピタっと合った時は本当に気持ちが良いです。

と言うように、お琴や三味線は
楽器に対する音の意識、相手の音に対する意識、
とたくさんの情報をキャッチしようとするので、
必然的に耳が良くなってくるんだと思います。

能力って意識しないものは伸びないんですね。
今まで全然意識していなかった「音」の世界も、
意識し続ければ、見えてくる世界がある。
今まで使っていなかった能力が伸びてくる。

私自身、今まで知らなかった世界が見えてきたので
面白いなぁーと思っています。
私よりも上手い方には、もっと違う世界が見えているはず。
自分がもっと技術を磨くことで、今はまだ見えないその世界を
見てみたいという気持ちでワクワクします。

うん、大人になってからだって伸びる能力は
まだまだたくさんあると思いますよ!
今から始めても大丈夫(^^)/

◇◆◇ ↓↓お琴教室の詳細はこちら↓↓ ◇◆◇ 
お琴・三味線日曜教室【八王子・日野】
講師:立川富美子



↑↑↑和に関する情報がたくさんあってオススメです↓↓↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

テーマ : 習い事♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

そいえば

こないだの「なごみコンサート」で筝の方が、曲中にぱぱっ!!と
琴柱を動かして何事もなかったかのように弾き続けておられたわぁ
感心&感動したものよぉ!!
転調があるとタイヘンなのねぇ

わたくしもお三味線の調弦はおばあちゃまがしていたから
今現在、チューナーと格闘しておりますわぁ
なんとか音は取れるようになってきたけれど・・・
「調子3年」って・・・まぢっ?!
調子が合わせられるようになるころには、わたくし死んでしまうわぁ(笑)

Re: そいえば

きまぐれひめさま
そうなんです。曲の途中の転調は大変です(^_^;)
しかし、三味線の転調はさらに大変。
ひめさま、長生きしましょう(^o^)

No title

私は43歳から三味線をはじめ、50過ぎてからプロになりました。
もちろんその前から音楽の仕事をしていたので、他の方よりはフライイングしていたのかもしれませんが、本当に立川さんのおっしゃる通りだと思います。
自分が感覚的にできてしまうタチなので、不器用な方にお教えする時は少々戸惑っていましたが、それもお教えするのに慣れてきたらわかってきました。
最高齢86歳のお弟子様と一緒に、楽しくお稽古しています。
長生きしましょうっ!

Re: No title

マーサ☆リノイエさま
コメントありがとうございます。
遅く始めた方でもプロになれる方がいるというのは
これから始める方にとって大きな希望となりますね!
もちろん素質と努力の量も並大抵ではないでしょうが。
86歳のお弟子さんとはすごいですね!
楽器は楽しいだけではないので、いくつになっても
学ぼうとされるそのお姿に感動してしまいます。
もっと楽しむためにも、みんなに長生きして欲しいです。

プロフィール

立川富美子

Author:立川富美子
♪音で繋がる楽しさを♪

琴は和楽器の中でも
初心者に優しい楽器。
音が綺麗なので弾いていて
とっても楽しいです。
合奏すると仲間もできて
さらに楽しみが増えますよ♪

楽器は苦手と思っている方、
初心者大歓迎です♪

東京都八王子市久保山町
敷地内駐車場完備

■アクセス■

八王子駅よりバスで20分
バス停より徒歩2分

日野駅よりバスで12分
バス停より徒歩3分

JR八高線「小宮」駅より
徒歩15分(送迎有)

日曜日 キャンセル待ち
水曜日 9:00~19:00
木曜日 9:00~10:00
月謝  50分×2回 7000円
入門料 4000円
体験レッスン 1000円

■お問い合せはお気軽に■
お教室の詳細はこちら
体験の様子はこちら

★ただ今、生徒さん募集中★
まずは体験に来てください!
TEL: 042-69-3664
Mail:kotofumiko@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
おススメ情報


にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
更新履歴


着物の雨コートと道中着 (10/19)

お庭と花を観る@富士森公園 (10/10)

新しい生徒さんのご紹介♪ (10/05)

間(ま)をきちんと取る (09/27)

北斎の娘が描いた三曲合奏図 (09/19)

琴と三味線の出張演奏@ライブラリ橋本 (09/11)

秋の文化祭に向けて合奏練習スタート (09/04)

生徒さんたちの夏休み色々 (08/28)

生徒さんの浴衣姿とiPad練習 (08/21)

富岡八幡宮祭の奉納演奏@2017年 (08/14)

総記事数:
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
プチ月別アーカイブ