三味線って色々なジャンルがあるんです。

三味線には色々な種類・ジャンルがあると知ってますか?

お琴・三味線日曜教室【八王子・日野】

これは山王溜池にある 亀治というお店で私が演奏していた様子。
■ 匠屋松兵衛 亀治

私は自分が始めるまで、ほとんど知りませんでした。。。
三味線というと多くの方は「津軽三味線」を思い浮かべるようです。

そこで大雑把な印象でジャンルを説明してみますね。

■ お琴や尺八と一緒に演奏されている三味線
 →地歌三味線(三絃)(三曲) 【しっとりと上品な印象】

■ 歌舞伎で主に踊りの演目で大勢の人が弾いてる三味線
 →長唄三味線 【華やかでダイナミックな印象】

■ 文楽で主に演奏されている三味線
 →義太夫三味線 【迫力があり重厚な印象】

■ 芸者さんが演奏しているような三味線
 →端唄・小唄三味線 【粋で軽やかな印象】

■ 落語のバックで演奏されている三味線
 →寄席囃子 【わくわくするような軽快な印象】

■ 沖縄で演奏される三味線
 →三線 【やさしく和やかな印象】

こんな感じです。色々ありますね~。
本当はこの他にももっとあるんです!

私たちが演奏するのは地歌三味線(三絃)というジャンルになります。
基本的に、お琴の曲というのは三味線との合奏曲が多いので
お琴をやっている人は三味線も習ったりするのです。
最初はお琴だけ習う人、三味線だけ習う人がほとんどなのですが、
身近で聴いていると両方やってみたくなってくるんです、これが(^.^)

3314090.jpg

こちらは三曲合奏といって、昔の演奏スタイルで
「琴と三味線と胡弓」で合奏しています。
今の私達は胡弓の変わりに尺八が入って「三曲」と言ったりします。
なので、私達の演奏している三味線は「三曲」「地歌」「三絃」などと
表記されることも多くてややこしや~。

芸者さんが踊る踊りとして有名な「黒髪」という演目がありますが、
それは地歌三味線なんですよ。

ジャンルによって使う三味線も撥(ばち)の大きさも違うんです。
もし、三味線が演奏されていたら、どんなジャンルなんだろう~
と興味を持ってくれたら嬉しいですね!

■ もっと詳しい三味線の説明はこちら(wikipedia)

◇◆◇ ↓↓お琴教室の詳細はこちら↓↓ ◇◆◇
お琴・三味線日曜教室【八王子・日野】
講師:立川富美子



↑↑↑和に関する情報がたくさんあってオススメです↓↓↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 習い事♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

立川富美子

Author:立川富美子
♪音で繋がる楽しさを♪
お琴・三味線日曜教室

琴は和楽器の中でも
初心者に優しい楽器。
音が綺麗なので弾いていて
とっても楽しいです。
合奏すると仲間もできて
さらに楽しみが増えますよ♪

楽器は苦手と思っている方、
初心者大歓迎です♪

東京都八王子市久保山町
敷地内駐車場完備

■アクセス■

八王子駅よりバスで20分
バス停より徒歩2分

日野駅よりバスで12分
バス停より徒歩3分

JR八高線「小宮」駅より
徒歩15分(送迎有)

日曜日 10:00~19:00
月謝 25分×4回 7000円
 50分×2回 7000円
入門料 4000円
体験レッスン 1000円

■お問い合せはお気軽に■
お教室の詳細はこちら
体験の様子はこちら

★ただ今、生徒さん募集中★
まずは体験に来てください!
TEL:042-692-3664

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
おススメ情報


にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
更新履歴


生徒さんの着付け練習 (04/24)

生徒さんのお仕立て着物いろいろ (04/17)

お琴の生徒さん、三味線を始めました! (04/10)

生徒さんとお孫さん (04/03)

お琴と三味線の出張演奏再訪@練馬高松園 (03/29)

2017年生田流牡丹会の温習会 (03/20)

谷崎潤一郎と残月 (03/13)

お箏の印付けの時にできる傷 (03/08)

コキリコ節とささら (03/01)

2017年生田流牡丹会 温習会のお知らせ (02/22)

総記事数:
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
プチ月別アーカイブ