お箏を始めるきっかけとなった青蓮院門跡@京都

ゴールデンウィークも後少しですが、
皆様、いかがお過ごしですか?

5月はイベントが重なり、毎週合奏日となっており、
体験も一時お休み頂いております。
申し訳ありませんが、6月以降には
再開しますのでよろしくお願い致します。

さて、京都旅行の続きになりますが、
今回は青蓮院門跡(しょうれいいんもんぜき)。
ここは私がお琴を始めるきっかけともなった場所で、
いつか再訪したいと思いながら、
なかなか叶わず、今回やっと叶いました!

前回来た時はこの長屋門前で時間切れとなってしまい、
中へは入れなかったんです(T.T)
寺院は閉館するのが早いんですよね。。。

shourei6.jpg

この生命力あふれる楠(くすのき)は
川端康成の小説「古都」の舞台としても登場します。
京都&着物好きに是非おススメしたい本です。

古都 (新潮文庫)古都 (新潮文庫)
(1968/08/27)
川端 康成

商品詳細を見る


で、今回やっと中に入れました。
中学校の修学旅行以来です。
皇室とのゆかりが深いお寺で、雅な佇まいです。

shourei5.jpg

庭園がまた見事です!
池泉回遊式庭園だそうです。

shourei8.jpg

新緑の季節なので緑が本当に美しい。
ここだけで半日、時間を取りたいくらいです。

shourei3.jpg

華頂殿(かちょうでん)と呼ばれる建物内には
三十六歌仙の額絵が飾ってありました。
その内の一枚。斎宮女御の和歌。

琴の音に 嶺の松風 通うらし
いづれのおより 調べ染めけん

shourei2.jpg

青蓮院の名の如く、襖絵には蓮の花が。
とてもモダンな襖絵!

shourei1.jpg

青蓮院門跡では春と秋に、夜の特別拝観があります。
さらに修学旅行生に京都の有名観光地だけではなく、
伝統文化も味わってもらいたいということで
体験学習として「法話」「お抹茶」「お琴鑑賞」を行っています。
私はそこで初めてお琴を音を見聞きし、
その感動が忘れられず、今に至っています。

shourei4.jpg

この体験の後、高校で筝曲部に入り、
社会人となって牡丹会に入門しました。

今回の京都旅行は牡丹会の
チームメンバーと一緒に来ることができ、
京都に住んでいる高校時代の
筝曲部のお友達との再会があり、
そして原点とも言えるこの場所に来れたという
数十年のお琴との関わりが凝縮した濃い日々で、
とても感慨深かったです。

shourei7.jpg

今度は、自分の生徒さん達とこの場所に
来ることができたらなーと思っています。
いつか一緒に行ってね(^^)

■ 青蓮院門跡
 
◇◆◇ ↓↓当お琴三味線教室の詳細はこちら↓↓ ◇◆◇ 
お琴・三味線日曜教室【八王子】
講師:立川富美子



↑↑↑和に関する情報がたくさんあってオススメです↓↓↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 習い事♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

立川富美子

Author:立川富美子
♪音で繋がる楽しさを♪

琴は和楽器の中でも
初心者に優しい楽器。
音が綺麗なので弾いていて
とっても楽しいです。
合奏すると仲間もできて
さらに楽しみが増えますよ♪

楽器は苦手と思っている方、
初心者大歓迎です♪

東京都八王子市久保山町
敷地内駐車場完備

■アクセス■

八王子駅よりバスで20分
バス停より徒歩2分

日野駅よりバスで12分
バス停より徒歩3分

JR八高線「小宮」駅より
徒歩15分(送迎有)

日曜日 キャンセル待ち
水曜日 9:00~19:00
木曜日 9:00~10:00
月謝  50分×2回 7000円
入門料 4000円
体験レッスン 1000円

■お問い合せはお気軽に■
お教室の詳細はこちら
体験の様子はこちら

★ただ今、生徒さん募集中★
まずは体験に来てください!
TEL: 042-69-3664
Mail:kotofumiko@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
おススメ情報


にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
更新履歴


富岡八幡宮祭の奉納演奏@2017年 (08/14)

今年も富岡八幡宮祭り奉納演奏に参加します♪ (08/07)

教室の親睦を兼ねた納涼会 (07/27)

単衣と浴衣を兼ね備えたキモノ (07/21)

夏休みに期間限定お琴体験 (07/14)

教える時に役立っている経験 (07/06)

留学生のための日本文化体験授業@桜美林大学 (06/28)

牡丹会のInstagramが開設されました (06/21)

習い事を辞めたくなる時 (06/12)

教室名とお稽古日変更のお知らせ (06/01)

総記事数:
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
プチ月別アーカイブ