秋の童謡と八王子の里山

11月の文化祭に向けて秋の童謡の練習をしています。
その中の一曲、「里の秋」

静かな静かな 里の秋
お背戸に木の実の 落ちる夜は
ああ 母さんとただ二人
栗の実 煮てます いろりばた

明るい明るい 星の空
鳴き鳴き夜鴨(よがも)の 渡る夜は
ああ 父さんのあの笑顔
栗の実 食べては 思い出す

satonoaki3.jpg

こちらはご近所さんの栗畑。
たくさん栗が落ちています。
ウチにも栗の木があり、小さい頃、
ストーブの上の大きなお鍋では
たくさんの栗が煮込まれていて、
それを包丁で半分に切ってスプーンで
すくっておやつとして食べていました。

satonoaki2.jpg

この曲を聴いて、煮た栗の素朴な味と
当時のことを懐かしく思い出しました。
栗は剥くとかなり手間がかかります。
大量にあると、ただ煮るのが一番ラクなんです(^^;)

昔あった栗の木はなくなってしまいましたが、
柿の木はまだ健在。
この辺りの古くからのお家には
必ずと言っていいほど柿の木があります。

satonoaki4.jpg

こちらは庭に咲いていた、秋の七草の一つ、「藤袴」

satonoaki5.jpg

八王子は「里」という表現が似合う町だなぁと思います。
そう言えば、八王子は童謡で有名な
「夕焼け小焼け」のモデルにもなっています。
JR八王子駅の発車メロディもこの曲。

こんなレトロなバスに乗って行ける
「夕やけ小やけふれあいの里」なんて場所もあります。
春はお花、夏は川遊びやBBQ、秋はもうそろそろ
紅葉が楽しめそうですよ♪

satonoaki1.jpg

■夕やけ小やけふれあいの里

◇◆◇ ↓↓和の暮らしを楽しむお琴三味線教室↓↓ ◇◆◇  
お琴・三味線日曜教室【八王子】
講師:立川富美子



↑↑↑和に関する情報がたくさんあってオススメです↓↓↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 東京都下、多摩地域
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

立川富美子

Author:立川富美子
♪音で繋がる楽しさを♪
お琴・三味線日曜教室

琴は和楽器の中でも
初心者に優しい楽器。
音が綺麗なので弾いていて
とっても楽しいです。
合奏すると仲間もできて
さらに楽しみが増えますよ♪

楽器は苦手と思っている方、
初心者大歓迎です♪

東京都八王子市久保山町
敷地内駐車場完備

■アクセス■

八王子駅よりバスで20分
バス停より徒歩2分

日野駅よりバスで12分
バス停より徒歩3分

JR八高線「小宮」駅より
徒歩15分(送迎有)

日曜日 10:00~19:00
月謝 25分×4回 7000円
 50分×2回 7000円
入門料 4000円
体験レッスン 1000円

■お問い合せはお気軽に■
お教室の詳細はこちら
体験の様子はこちら

★ただ今、生徒さん募集中★
まずは体験に来てください!
TEL:042-692-3664

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
おススメ情報


にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
更新履歴


小さな生徒さんの初顔合わせ (05/22)

どんな事に楽しさを感じる? (05/15)

YOKOTA WEST ELEMENTARY SCHOOLで琴のワークショップ (05/07)

箏曲の古典「春の曲」 (05/01)

生徒さんの着付け練習 (04/24)

生徒さんのお仕立て着物いろいろ (04/17)

お琴の生徒さん、三味線を始めました! (04/10)

生徒さんとお孫さん (04/03)

お琴と三味線の出張演奏再訪@練馬高松園 (03/29)

2017年生田流牡丹会の温習会 (03/20)

総記事数:
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
プチ月別アーカイブ