歌舞伎座の席はどこがオススメ?

お正月から演奏の初仕事、お稽古始めと続き
一休憩ということで歌舞伎座に行ってきました。
最近では、一年に二回くらいしか行くことができません(T.T)
着物を着ていく予定が寝坊して断念。。。
新年からお疲れモードで臨みました。

20150105_3.jpg

今回は観たい演目がたくさんあります!
昼の部に行きましたが、夜の部の
「番町皿屋敷」「女暫」も観たい~!
外観もロビーもお正月らしい雰囲気です。
昨日は「木遣り始め」で火消の纏いを持ち、
木遣り唄が唄われたとニュースでやっていましたね。

20150105_2.jpg

毎月のように歌舞伎座に通っていた時は
もっぱら安い3階席を利用していましたが、
今回は母を招待したので、2階桟敷席にしてみました。
ここはテーブルがあるのでくつろげます。
こちらは東桟敷席からの眺め。

20150105_1.jpg

歌舞伎座は席によってかなりの価格差があります。
2階桟敷席の後方は2等席の中ではお得な感じ。
ただ、西側は花道が見えない。
東側は三味線演奏者が見えないという欠点も。。。

20150105_4.jpg

1階桟敷席 21,000円
1等席 19,000円
2等席 15,000円
3階A席 6,000円
3階B席 4,000円
(※一月の料金は普段の月より1,000円高め)

ちなみに、チケットはだいたい安い順に売れていきます。
気に入った演目の時は早めの予約が必須。
ご近所だったら気に入った演目だけを
4階席の一幕見(500円~2,000円)で
観ることができるんですけどね。

1階席は価格が高い割には人の頭が邪魔になって
私はあんまり好きではありません(^^;)
花道の近くや通路横の席は観やすいです。
私は3階席で双眼鏡で観たいポイントだけ
じっくり観るのが好きです。
ただ、相変わらず狭いし、勾配もあるので
年配の方はちょっと危ないかもしれません。

今回の演目のついては
「金閣寺」では捕らわれた雪舟の孫娘、雪姫が
散った桜の花びらでネズミを描くと、
ネズミが表れ、縄を切ってくれる場面が見所。
最初、雪のようにちらちらと舞っていた桜の花弁が
途中から「これでもか!」とザンザカと降る様子が綺麗でした~。

「蜘蛛の拍子舞」(くものひょうしまい)は
玉三郎さん演じる美しい白拍子が
後半に物の怪、土蜘蛛の精に変貌し、
白い糸を威勢よく投げつけます。
大きな蜘蛛が登場したりと
変化の飛んだ楽しい演目で好きです(^^)
能にも「土蜘蛛」という演目がありますね。

お正月は歌舞伎座以外でも歌舞伎をやっていて
色々観たくなってしまいます。
チケットや講演情報はこちらからどうぞ。

■ 歌舞伎公式サイト 歌舞伎美人

◇◆◇ ↓↓和の暮らしを楽しむお琴教室↓↓ ◇◆◇  
お琴・三味線日曜教室【八王子・日野】
講師:立川富美子



↑↑↑和に関する情報がたくさんあってオススメです↓↓↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 習い事♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

昨日夜の部見てきました。
女性のお琴奏者が並んでおられました!しかも一番沢山弾いておられた!

Re: タイトルなし

マーサさんへ
コメントありがとうございます。
夜の部見られたんですね!いいですねー!
しかもお琴奏者の方が並んでいたなんて!
あー、私も見たかったです。

> 昨日夜の部見てきました。
> 女性のお琴奏者が並んでおられました!しかも一番沢山弾いておられた!
プロフィール

立川富美子

Author:立川富美子
♪音で繋がる楽しさを♪
お琴・三味線日曜教室

琴は和楽器の中でも
初心者に優しい楽器。
音が綺麗なので弾いていて
とっても楽しいです。
合奏すると仲間もできて
さらに楽しみが増えますよ♪

楽器は苦手と思っている方、
初心者大歓迎です♪

東京都八王子市久保山町
敷地内駐車場完備

■アクセス■

八王子駅よりバスで20分
バス停より徒歩2分

日野駅よりバスで12分
バス停より徒歩3分

JR八高線「小宮」駅より
徒歩15分(送迎有)

日曜日 10:00~19:00
月謝 25分×4回 7000円
 50分×2回 7000円
入門料 4000円
体験レッスン 1000円

■お問い合せはお気軽に■
お教室の詳細はこちら
体験の様子はこちら

★ただ今、生徒さん募集中★
まずは体験に来てください!
TEL:042-692-3664

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
おススメ情報


にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子情報へ
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
更新履歴


生徒さんの着付け練習 (04/24)

生徒さんのお仕立て着物いろいろ (04/17)

お琴の生徒さん、三味線を始めました! (04/10)

生徒さんとお孫さん (04/03)

お琴と三味線の出張演奏再訪@練馬高松園 (03/29)

2017年生田流牡丹会の温習会 (03/20)

谷崎潤一郎と残月 (03/13)

お箏の印付けの時にできる傷 (03/08)

コキリコ節とささら (03/01)

2017年生田流牡丹会 温習会のお知らせ (02/22)

総記事数:
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
プチ月別アーカイブ